人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

さくらその③

またしてもさくらです。
三日続いてのさくらネタです。
花見にいきました。今日はダンナさんの実家近くにある、神社です。
ちょうど満開でした。お天気もよく、花見びよりでした。
今年ほどよく花見をした年はないでしょうね。お天気にもめぐまれてね。
b0163121_773121.jpg


毎回さくらのみ写して帰っているので、人様がみられたらどれも同じよううに目にうつるかもなあ。

その帰り、ずーっと前からムスメがいきたかった、雑貨やさんにいきました。
ティックタックルポです。
とってもかわいい雑貨やさんでした。
幅の広いレースもあったのですが、今のところ使う予定がないので、かうのはやめておきました。
でも、マスキングテープをかいました。
このごろは、いろいろなバージョンがでていて、これはラップのようになっていました。
すきな大きさにカットできて、おまけにサイドにのりもついているので、封筒のようにもつかえます。
どんなに使おうかわくわくします。
b0163121_739358.jpg


b0163121_742472.jpg

by su-room | 2010-04-05 07:42 | お花 | Comments(0)

さくらその②

ダンナさんと京都に青春切符でいく予定でしたが、諸般の都合によりとりやめになりました。
ちょうどさくらが満開で、いろいろプランはたてていたのですが。残念。
なので、急遽私だけが行ってきたというわけでして・・・

そのかわり、一日ぽっかりあいたので、近くで花見をしました。
山陽ハイツへいきました。
ここは結構穴場で、人も多くなく「おとなの花見」というかんじでした。
のんびりできました。
b0163121_18414614.jpg


昨日の大阪とちがって、八分咲きというところでした。

by su-room | 2010-04-04 18:43 | お花 | Comments(0)

作品展

作品展に行ってきました。
最初大阪のお友達の作品展にいきました。
この会場はさくらがたくさんあります。
今年もさくらにあわせて、開催していたので、満開のさくらをみることができました。
b0163121_21574378.jpg

私たちのすんでいるところより、少し早く満開になっていました。

いつもこの作品展では、無料の講習を受けられるように、準備してあります。
なので、今回もさんかして、ブローチを作ってきました。
こまやかな準備に頭がさがります。
b0163121_222791.jpg



そのあと、駆け足で京都までいって、「心の針仕事展Ⅱ」を見てきました。
何回かみたことのある作品も、ありましたが、いいものは何度見てもいいです。
人のお裁縫箱がとても気になる人で、興味深々で見てきました。
b0163121_226433.jpg


今回のお土産は布ではなく、洋書にしました。
少しはお勉強しなくては・・・・もっとも英語はちんぷんかんぷんなので、写真と製図をながめるだけです。
b0163121_2292492.jpg


今回パッチワークにあちらこちらでふれあって、「私も早く帰ってやりたーい!」とむずむずしました。
本当は結構時間をつくっては、針をもっているのですがねえ。

by su-room | 2010-04-03 22:14 | パッチワーク | Comments(0)

ホワイトキルト

ホワイトキルトのキルティングをがんばってやっています。
なかなか進みません。
私もスタンド式のキルトフープをもっているのですが、どうしても場所をとるので、小物の場合は普通のフープでやっています。
今はこたつにはいってやっているので、睡魔におそわれてばかりで、困ってしまいます・・・
b0163121_7412313.jpg


キルティングするのに、すぐれものをめっけました。
ゆびぬきです。
今年の東京ドームでみつけました。
なんでもアメリカからの輸入ものとかで、この会場でしか販売がない、といってました。
ひとつ3000円以上したので、随分悩みました。
だって、普通500円から600円ぐらいでありますから。
ゴムでできていて、半永久的につかえると、いってました。
これひとつあれば、一生つかえる?普通はだんだんあながあいて、時々痛い思いをします。
ゴムなので、そのような心配がないそうです。
もっとも、全国に広がったら手芸やさんが困るかな?
すごく指にフィットして楽です。
二日目の帰るころになって、やっとみつけました。
だから、ドームは二日いかないとだめなのかな?
b0163121_7524552.jpg


太い指をさらすようではずかしいんですが。

by su-room | 2010-04-01 07:55 | パッチワーク | Comments(0)